Requires a javascript capable browser.

外装リフォーム専門店のガイソー福岡店

福岡店

0120-54-7882 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて はじめにお読みください 会社案内 スタッフ紹介 リフォームの流れ ガイソーのこだわり 手塗りローラー工法 バイオ高圧洗浄 メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品
おすすめ外壁塗料
おすすめ屋根塗料
おすすめ外壁・屋根塗料
外壁サイディング
屋根カバー工法
お役立ちコラム お問い合わせ 見積り依頼★好評 資料請求 オンライン相談 メール相談 カンタン見積り君 外壁・屋根診断 雨漏り診断 ボランタリーチェーン加盟店募集 メニューを閉じる
ブログ
塀塗装工事
2021年07月08日
こんにちは。今週末はずっと雨予報で工事が捗らず天候と一緒で気持ちがどんよりしている藤田です。

今日は先月完了したまたもや塀塗装について詳しくお話します。 

塀に水分か侵入し塗膜が剝がれているのがわかりますね。
原因はポスト周りからの水分の侵入が考えられます。

なのでポスト周りはコーキングを打ち、浮いている塗膜はケレンして剥がし、カチオンシーラーという密着材を塗布しました。
その後肌合わせといって剥がれた部分に模様を付けている作業です。
模様を合わせた後に仕上げ材の塗料を中塗り・上塗りと二回塗っていきます。

ただ色を付けるだけではないんですよ。

しっかり工程を踏むことにより、剥がれの原因を最小限に抑えることができます。
どこが剥がれていたか写真ではわからなくなったでしょ?

御施主様も気になっていた塀の汚れが奇麗になり、満足していただけました。

塗装はただ塗るだけではなく、素材にあった下塗り材や工法があります。

料理でいうレシピのようなものです。

同じ材料を使ってもレシピ通りに施工しないと不味いことになります。

頻繁に施工するものではない分、しっかりした施工をさせて頂き、大事な財産であるご自宅を長持ちさせ維持していくお手伝いをさせて下さい。

ご相談・お見積もりは無料ですので是非GAISO福岡店にお電話下さい(^^♪
メール相談 まずは相談という方はコチラ! お気軽にお問い合わせください!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!