Requires a javascript capable browser.
福岡店
0120-54-7882 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて ガイソーのこだわり 店舗を探す メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品 お客様の声 お問い合わせ ボランタリーチェーン加盟店募集
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップブログ > 外壁リノベーションの気になる施工手順について!!
ブログ
外壁リノベーションの気になる施工手順について!!
2022年07月22日
 こんにちはGAISO福岡店の出田です。梅雨明けはしましたが、天候が不安定だったり新型コロナウイルスの感染者が増えてきたり何かと気忙しいこの頃ですね。

 

今回は現在工事中の外壁リノベーション工事の進捗についてお話ししたいと思います!!

27年のご自宅になるのですが、今まで外部のメンテナンスをされた経験はないということでした。

 

外壁はモルタル外壁になります。

既存の外壁の上から樹脂サイディングのWALL-Jという商品を被せるこちらもカバー工法という施工方法でリノベーション致します。

 

まずは高圧洗浄をしていきます。汚れが付着している状態だと綺麗に被せることが出来ず雨漏れや劣化の原因になる可能性があるためです。

 

次に今回カバーをしない箇所を塗装していきます。(軒天や雨樋等)

後から塗装をするとせっかく綺麗に貼った外壁材に塗料が付着してしまい汚くなるからです。

 

次に外壁にある付帯物を外していきます。(エアコンカバーやコンセント等)

 

次に防水シートを貼っていきます!!→ここが家を守るうえで一番重要になります。

 

次に今回は既存外壁材がモルタルのため下地を取付していきます。これをしないと樹脂サイディングが取付出来ないです。既存外壁材がサイディングでしたら下地を取付しなくても被せることが可能です。

 

次に見切り材を取付していきます。見切り材とはサイディングの端になる部分で断面が見えないようにすることとそこから水が入らないようにするために取付致します。

 

次にサイディングを貼っていき完成です!!完成写真は他ブログにたくさん載せているのご参考にされてください!

 

塗装とは違い本当に新築のように生まれ変わるので大変満足度が高い工事になります!!まだまだ日本では取り入れている会社が少ないですがこれからの主流になる外壁材だと思いますので是非皆様も一度お声がけしてみてください!!
メール相談 まずは相談という方はコチラ! お気軽にお問い合わせください!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!